最近の脳科学に関する事って、今迄の常識を覆していますよね。その中でも特に衝撃的だったことが「脳は死ぬまで成長することができる。」ことが分かっています。

何もしないと脳は50歳からドンドン老化して行きます。しかし、70歳からでも新しいことに挑戦していけば、その分野に使われている脳が復活して行きます。この事が、脳のMRIによる脳の断面図に現れていることが証明されています。

また、楽しい事があったから楽しい。悲しい事があったから悲しいと思っていたのですが、本当は、楽しい顔をしたり、楽しそうな振りをするから楽しくなる。悲しそうな顔をしたり、肩を落として歩いたりすると、悲しくなる事が分かってきました。

笑っていると楽しくなるのです。

意識と無意識の関係も分かってきました。私という人間は無意識が作っているそうです。無意識を操作すれば誰でも簡単に幸福になれる。こともわかってきました。

以前から、何となく気付いていた事でしたが、文藝春秋2017夏の特集を読んで更に確信を持つ事が出来てきました。